「臨時透析」のご案内

「臨時透析」とは

公立高畠病院では、旅行(帰省)や出張等で高畠町(近隣地域)へ来られる、人工透析が必要な方へ、安心して旅行等が楽しめるよう、『臨時透析』を受け付けております。
なお、事前に”かかりつけ医療機関”の主治医やスタッフに相談し、体調を含め許可を得てください。
【→印刷される場合はコチラ PDFファイル←】

臨時透析までの流れと手順

1.予約

予定がお決まりになりましたら、お早めに「人工透析室」へ日時の予約をしてください。
 [電話での予約] 
 TEL 0238-52-1500 内線1600
 対応時間 月~金曜日9:00~16:00 (土曜日9:00~13:00)
 [FAXでの予約]
 コチラの 「臨時透析申込書」 に必要事項を記入し、下記へ送信してください。
 FAX 0238-52-1515

2.透析条件等の必要事項を連絡(FAX)

臨時透析希望日の1週間前までに、かかりつけ医療機関より下記についての連絡をお願いします。
 ①「透析条件」
 ②「診療情報提供書」
 ③その他必要な連絡事項
  FAX 0238-52-1515

3.当日(来院時)

公立高畠病院の「人工透析室」へは、8:10頃より入室できますので、スタッフへお声がけください。先に「各種保険証」の提示を「受付窓口」でお願いします。
透析室の持ち物は下記のとおりです。

  1. ①各種保険証 《健康保険証・重度心身障害者医療証・特定疾患医療受給者証・高齢受給者証・後期高齢者医療被保険者証 等》
  2. ②常用薬
  3. ③バスタオル・フェイスタオル
  4. ④透析時に着用するパジャマ・ジャージ等
  5. ⑤スリッパ
  6. ⑥イヤホン(個別の無料TVがあります)
  7. ⑦止血バンド(使用している場合)

4.透析終了後

会計は、「会計窓口」で直接お支払いいただくか、金融機関での「振り込み」のどちらかをお選びください。
 ○「会計窓口」で支払いをされる方は、平日8:30~18:00までとなります。
 ○「振り込み」で支払いを希望の方は、振込先をご案内します。
 ○祝祭日は窓口での会計ができません。後日「振り込み」のみとなります。

5.医療費申請について

他県からお越しになられる場合、1ヶ月当りの自己負担額を補助してくれる「医療券(証)」が使えませんので、1万円前後の自己負担が発生しますが、申請をすると全額あるいは一部が補助されますが、各自治体でサービスが異なりますので、お住まいの自治体へお問合せください。

その他、詳しい内容をお聞きになりたい場合は下記までお問い合せください
〒992-0351 山形県東置賜郡高畠町大字高畠386番地
公立高畠病院 人工透析室
TEL:0238-52-1500(内線1600) FAX:0238-52-1515